2014年05月05日

■仕事をうまくやる秘訣・仕事のコツ・仕事の基本●1.時間管理の基本

1 基本的戦略が確立されていること

2 予定を組む

3 やるべきことを書き留める

4 前日の終りに次の日の準備をする

5 考えてもしかたのないことは考えない

6 スピード処理による時間管理をする

7 常に「今、一番うまく時間を使っているか」自問自答する

8 時間管理のテクニックを身に付ける

9 中心思考の活用

10 いまやるべきか確認する

11 その場で結論を出すことができるときは、その場で決定する(その場主義)

12 焦らず、長期的に最大効果が出るように

13 頭を使う

14 効率的行動をする



■■■ 解説 ■■■


ベンジャミン・フランクリンは時間の大切さについて、次のように述べている。

「生命を愛するなら時間を浪費するな。時間こそ生命を作り上げる原料である」

1日の時間は誰にとっても24時間だが、これをダラダラと非効率的に使うか、テキパキと能率的に使い切っていくかで、何ヶ月後あるいは何年後かには、たいへんな差が生まれる。

posted by ホーライ at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | タイムマネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月04日

対内的な管理者の仕事

1.戦略の統一

2.戦術の基本を学習させ、徹底させる

3.部下とのコンセンサスによる目標の設定

4.戦略達成のためのポイントを部下に把握させる

5.部下の教育

6.部下が仕事をしやすいように環境、条件を整える



*解説

よい担当者がよい管理者になれるとは限らない。それは、業務の内容がまったく違うからである。

ここに述べられている項目の一部にでも、気を配っていないとしたら、今日からすぐに気を取り直して、

本当の管理者の仕事にまい進していくこと。


*ポイント

1.基本方針を明示せず、戦術上のこまかいことばかり云々している管理者が多い。

2.戦術面が中途半端だと戦略達成は不可能になる。

4.部下に会うたびに、ポイントを確認、指摘しているか。

6.部下が仕事をしやすいかどうかより、ノルマの押しつけばかりしてはいないだろうか。



posted by ホーライ at 05:53| Comment(0) | TrackBack(0) | タイムマネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

.管理者の基本的姿勢  

1.管理者の基本的姿勢  


1.対内的な管理者の仕事

  2.対外的な管理者の仕事

  3.ローワー・マネジメント

  4.ミドル・マネジメント

  5.トップ・マネジメント

  6.部下を持ったときの心構え

  7.こんな管理者は失格

  8.管理者14の目配り・気配り

  9.攻めの姿勢か守りの姿勢か

 10.管理者のための変革十訓







2.リーダーの心得


1.リーダーの条件

  2.戦略(意思)統一の方法

  3.目標の与え方

  4.情報の与え方

  5.風通しのよい組織の作り方

  6.仕事の与え方

  7.指導力を身につける方法

  8.組織活性化の方法

  9.伸びるグループの条件

 10.楽しい職場の条件

 11.上手にジョークを活かすコツ



posted by ホーライ at 03:37| Comment(0) | TrackBack(0) | タイムマネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。